留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

留学生とグローバル人材の関係

先日六本木ヒルズクラブで行われたペンシルバニア州留学フェアに参加した。

今回、留学経験者の採用を奨励する日本企業のスピーチがあった。その中で旭化成の人財・労務部の方のお話が興味深かったので概要を紹介したい。

−−−−−−−−セミナー概要−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

旭化成では留学生はグローバル人材に求められる素養をもつ可能性が高いと考えている。

●旭化成が考えるグローバル人財の素養とは
・海外でやっていける度胸がある
・異文化を受け入れられる許容力を持っている
・語学力がある
・仕事ができる

●実際現状の留学生はどうか?
・女性の方が優秀のケースが多い
・学校間の格差が大きいと感じられる
・語学力だけでなく幅広い教養を身につけることが重要

ビジネスの上では基本的に語学力は「道具」である。道具だけ磨いても、その道具を使う自分自身を磨かないと意味がない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨今どの企業でもグローバル人材を必要としている。旭化成が考えるように、留学体験者はその素養が高いと思う。別の見方をすると、留学はグローバル人材になるための体験や学習をする絶好の機会にあふれているともいえる。

是非、多くの留学生がその機会を生かしていってほしい。


記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれる留学カウンセラー



日本人大学生留学状況

日本の大学生の留学状況はどうなっているのだろう?

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)は、毎年国内大学等の機関を対象に、大学等が海外の協定大学などに派遣をした大学生の数を調査している。

数字を見る上で、以下の点をまず把握しておこう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注1) この調査でいう「協定等」とは、両大学長、学部長等の捺印又はサインを交わした正式文書だけではなく、正式文書としては両大学取り交わしていなくても、派遣に関わる事務文書が大学等に存在し、交流実績がある取決め又は覚書等も含む。

注2) この調査でいう「留学」とは、海外の大学等における学位取得を目的とした教育又は研究等のほか、学位取得を目的としなくても単位取得が可能な学習活動や、異文化体験・語学の実地習得、研究指導を受ける活動等をいう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これでわかるように、この数字の中には、当然、大学の派遣ではなく、自分で短期の語学研修に行ったり、休学して自分の好きな学校へ留学をする学生の人数は入っていない。

さて本題の今回の調査結果のダイジェストは以下にようになる。

調査結果によると、日本人留学生数は23,806名(前年23,633人)で微増。留学期間では、1カ月未満が一番多く10,742人で全体の約45%を占める。6カ月以上1年未満の留学が5,738人(24%)。男女比は男子33%、女子67%となっている。

また、留学先として最も多い国は、アメリカで6,509人(構成比27%)、次いで中国2,858人(構成比12%)、オーストラリア2,716人(11%)、イギリス2,394人(10%)、カナダ2,114人(9%)の順。

調査についての詳細はこちら>>>


日本人留学生全体の人数が減少する中、大学からの派遣という形態での、留学は、少しは増えているようだ。

記事がためになったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれるAmazon




ペンシルバニア州 留学フェアat 六本木ヒルズ

ペンシルバニア州留学フェアが「ペンシルベニア州地域振興・経済開発省」の主催で開催されます。

ペンシルべニア州の、2州立大学、3私立大学が来日します。

日時:2月23日(月)
14:00−16:00 留学セミナー
16:00−17:30 個別面談

場所:六本木ヒルズクラブ(六本木ヒルズ 森タワー51F)
参加費:無料

留学セミナーの内容
1. 留学経験者の採用を奨励する日本企業のスピーチ

  永並 晃(えなみ あきら)
  旭化成株式会社 人財・労務部 採用グループ グループ長
  高田 容冶(たかだ よしはる)
  株式会社 ナバ 代表取締役社長
  社団法人 関東ニュービジネス協議会 伝統ビジネス国際化推進研究部会長
    
2. ペンシルベニアからの来日者による大学紹介・留学状況のプレゼンテーションとサマーキャンプ紹介


3. 留学経験者による体験談

  飯野 由比(いいの ゆい)
  Thiel College 卒業生 / 栄 陽子留学研究所 カウンセラー

4. 大使館によるビザ説明

  米国大使館 ビザ担当オフィサー

このセミナーの後、参加校の各大学担当者・企業が個別のテーブルを持ち、留学志望者の方からの質問に個別に答えます。

この留学フェアについての詳細情報はこちら>>>


記事がためになったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれるAmazon



大学生は要確認 JASSOの奨学金

日本国内の機関が出す奨学金は、なかなか英語力やその他の部分でのハードルが高いものが多い。

その中で、ある程度の条件が整えば他の奨学金よりハードルが低くてもOKなのがこの、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の、留学生交流支援制度(派遣)(仮称)である。

この奨学金は、日本の大学及び大学院が、諸外国の大学との学生交流に関する協定等に基づいて、3か月以上1年以内、当該大学に在籍したまま、学生を派遣する場合、その学生を支援する制度である。

奨学金は月額80,000円で、応募は、在籍している日本の大学を通して行うものとしている。

大学生で、1年以内の留学を考えている方は是非自分の大学に、この制度を利用できるか確認してみることを勧める。

この制度についての詳細はこちら>>>


記事がためになったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれるAmazon


カナダ政府が留学奨励金給付

今年、2009年は1928年に日本とカナダに外交関係ができ、1929年にカナダ公使館ができてから80年の佳節の年。

80年記念で様々なプロジェクトがあるようだが、その中に日加修好80周年カナダ留学奨励金がある。

なんと80人にカナダ留学を補助する留学奨励金を1人8万円給付してくれる。
選考はエッセイで行われる。


【応募資格】

1 日本に住んでいる日本国籍の人 (年齢制限なし)
2 2週間以上のカナダ留学を希望している人で2010年3月までに出発できる人 (ワーキングホリデーで学校に通う方を含む)

詳しくは大使館のこちらのページを参照>>>



記事がためになったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれるAmazon



オバマ大統領の学歴

最近「オバマのアメリカ―大統領選挙と超大国のゆくえ 」(渡辺将人著、幻冬舎新書)という本を読んだ。その中でオバマの学歴について触れられていた。興味を持ったので自分でも少し調べてみた。

●出身高校はハワイで名門といわれる私立高校プナホウスクール"Punahou School"(ここはスポーツにも力を入れていてゴルフのミッシェル・ウィーも卒業生)

●高校を卒業して入学した大学はカリフォルニアのOccidental Collegeに全額奨学金を得て入学。この大学はロスにある全学生数1800人ちょっとの名門リベラルアーツカレッジで現在授業料は年間$30000弱。ここで2年間学ぶ。

●大学3年次に東部ニューヨークのアイビーリーグコロンビア大学に転校。2年間で卒業。

●コロンビア卒業後いったんシカゴで暮らすが、その後ボストンにあるハーバード大学の法科大学院に入学。卒業後またシカゴに戻る。

その後、オバマはシカゴ大学の講師もしている。

ミシェル婦人との出会いは、オバマがロースクール1年の夏休みに、インターンをしたシカゴの法律事務所で、彼女がオバマの先輩教育係だったそうだ。

記事がためになったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking


こうすればなれるAmazon

 | HOME |  »

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2009-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks