留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

中国のアメリカ人留学生受け入れ政策

以前このブログでも書いたが、オバマ大統領が前回中国を訪問した時の首脳会談で、両国の留学交流の促進が議題になった。

今回中国はアメリカ人向けの全額支給の奨学金の発表を行った。

この奨学金は授業料、滞在費だけでなく、教材費や保険料までカバーするフルスカラシップだ。
中国はこの奨学金をなんと10万人のアメリカ人学生向けに用意しているという。

中国政府は2020年までに世界から留学生を50万人受け入れる方針を発表しており、2004年の段階で11万人だった留学生が2010年には26万5千人に倍増させている。

アメリカと中国という世界の大国が文化・教育交流を積極的に行うことは、世界の安全保障の見地からも好ましいことと言うことができよう。



記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking






震災後の留学需要動向について

ここ数年の日本人留学生の減少は多くのメディアに取り上げられてきた。「日本人の若者の内向き化」「若手ビジネスパーソンも海外赴任に行きたがらない」「若者の海外旅行も減少」などなど。

ただ私は年初にThe New York Timesの取材を受けた時も、「昨年後半から若者の留学熱が復活してきている」というコメントをした。

それは各留学フェアの来場者数が増えていること、多くの留学エージェントの留学相談件数が増えていることなどを見てきての自分なりの分析結果であった。

それだけに3月11日の大震災後、この流れがどのようになっていくかは非常に興味をもっていた。
せっかく日本人の留学が増加トレンドにあったのが、止まってしまうのではないかという不安もあった。

震災後3か月がたち、私が今感じていることは嬉しいことに、留学増加トレンドは本物で、学生たちは動いているということだ。

以下その根拠を挙げてみた。

・多くの留学エージェントで留学相談数は対前年を超えている
・5月にあった留学フェアはどこの会社主催のものも大盛況であった
・大学主催の短期語学研修の参加率も悪くないというところが多い
・ある留学情報サイトではアクセス数が昨年の倍増
・大学生協の語学研修への申し込み数も増えているとのこと
・留学情報誌の売り上げも堅調
・海外の留学生受け入れ側学校も日本人の数が増えているとコメントする学校が多かった(4月と5月の海外出張時に学校にヒヤリング)

先月あった社団法人JAOS海外留学協議会の総会に参加した各社のコメントでも、今年は昨年より間違いなく数字が伸びているというものが多かった。

では昨年からのこの増加トレンドの原因はなんだろう?

まずはメディアの留学が少なすぎるという論調が逆に危機感をあおったというのが一つある。そして間違いなく昨今の企業のグローバル化に伴うグローバル人材の採用や育成の必要性が大きく叫ばれてきたことが大きく影響していると思う。

特に就活パラノイヤになっている大学生が敏感にそれを感じ、留学へと動いているようだ。

企業側の留学経験者の採用も積極化しているようだ。
東京でのキャリアフォーラムの記事>>>

動機はなんにせよ、1人でも多くの日本人が短期でも留学を経験することは絶対素晴らしいことだと信じている私には、このトレンドは嬉しい限りだし、今後も本格的にこの流れが定着化してほしいと願っている。



記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking





America Expo 2011 カレッジフェア& 留学・進学セミナー

私も個人会員になっている特定非営利活動法人JAFSA(ジャフサ) - 国際教育交流協議会は今月末にアメリカ大使館が主催する「America Expo 2011 カレッジフェア&留学・進学セミナー」を共催することになった。

タレントの関根麻里さんのトークなどもあり、アメリカへの大学留学を考えている方だけではなく高校留学や語学留学希望者も楽しめる内容になっている。

また帰国後のきゃりに関してのセミナーもあり、アメリカ留学に興味のある方は是非参加してほしい。

************入場料無料!&事前申込不要!*****************

             主催:米国大使館
 「America Expo 2011 カレッジフェア&留学・進学セミナー」

共 催 : 特定非営利活動法人 JAFSA(国際教育交流協議会)
後 援 : 外務省
協 力 : USCANJI(アメリカ学部卒業生ネットワーク)、EducationUSA、
       財団法人 日本英語検定協会

1. 開催日時: 2011年7月30日(土) 12:30〜17:00 
2. 開催場所: 秋葉原UDX Gallery 4F
         〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
         http://www.udx.jp/gallery/access.html
3. 対象: アメリカ留学に興味ある中学生・高校生・大学生・
         社会人とそのご家族、一般
4. 入場料: 無料(事前申込不要)
5. ブース出展: アメリカの大学、留学、語学試験関連団体
6. セミナープログラム:
  12:30〜     オープニングトーク 
            ルース駐日アメリカ大使挨拶(予定)スペシャルゲスト
            関根麻里さん(エマーソン大学卒)
  13:00〜 13:15 高校生のための交換留学
  13:15〜 13:30 高校生のための私費留学
  13:40〜 14:00 アメリカ語学留学について
  14:10〜 14:40 アメリカ大学学部留学・進学について
  14:40〜 15:10 大学を選ぶ前に知っておきたい「大学の種類と環境の違い」
  15:20〜 16:15  USCANJ(アメリカ学部卒業生ネットワーク)メンバーによる体験トーク
  16:25〜 17:00 留学・卒業後の就職
  17:00       閉会

7. 詳しくはこちら→ 

  
8. お問合せ: アメリカ大使館 広報・文化交流部
          exchangesoffice@gmail.com

留学業者の認証制度について

大手留学斡旋業者ゲートウェイ社の倒産以降、昨年のサクシーオ社の倒産もあり、ここ数年留学斡旋業者(エージェント)の社会的信用が著しく損なわれている。

自ら昨年の独立までエージェントで20年以上仕事をし、業界団体のJAOSでも積極的に活動していたものとして、とても心を痛めていた。

JAOSでは、もう何年も前からガイドラインを作成し自主的に業界の健全な発展に尽力してきた。
ただ、このような大きな事件があり消費者保護の観点から政府や自治体も、昨年から動き出して、業界を代表するJAOSや留学協会やJATA(日本旅行業協会)内の留学関連業者の集まりであるCIEL(留学・語学研修協議会)などを窓口に、様々な問題について話し合われてきた。

そして留学エージェントを認証する制度を設立することが決定し、先日7月8日にその説明会が開催された。

説明会の詳細については、当日司会をやってくれた私たちの日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)幹事でもある若松さんのサイトを参照にしてほしい。

簡単に言うと、安心して利用できる(=今回はエージェントに支払った費用がきちんと学校や滞在先に支払われる)費用の流れなどをシステムとして持つ留学エージェントを第三者機関により認証させる制度を作るということだ。(費用以外のこともあるがメインはお金にかかわること)

そのことにより留学希望者が安心して、留学エージェントのサービスを受けられるようになり、一部の悪徳業者が駆逐されるのは私はいいことだと思っている。

早ければ9月から第三者機関が設立されるようなので、今後この流れをよくウォッチしていきたいと思う。



記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking



留学カウンセラー向けコーチングセミナー

私が代表幹事を務める日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)の7月の定例セミナーは「留学カウンセリングに活かす コーチングの基本スキル」だ。

実はこのセミナーは以前同じ企画で大好評で是非またやってほしいとのリクエストもあり、更に内容をパワーアップして企画したセミナーだ。

今回もベテラン教育コーチの小山氏に講師をお願いしている。

セミナーといってもグループでのワークなど参加者を巻き込んでの実践的なコーチの勉強の場になることだと思う。留学カウンセリングの向上にもきっと役立つので、是非参加してほしい。

◆1. 日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)7月セミナー


───────────────────────────────────
     留学カウンセリングに活かす コーチングの基本スキル

───────────────────────────────────
昨年、たいへん好評だった「コーチングの基本スキル」セミナー。ご希望に応
えて、第2弾を実施します。

前回は「傾聴する」「質問する」「承認する」スキルについてミニワークショ
ップを入れながらお話しいただきました。今回のテーマは「安心感」。安心感
に満ちた会話の場を創り、クライアントの前向きなエネルギーと行動を引き出
す・・・そんなパワフルなコーチングを体得します。

今回も、数多くの教育コーチング研修をされている、日本青少年育成協会主席
研究員の小山英樹氏をお招きします。学んだスキルをぜひ、留学カウンセリン
グに活かしてください。

■講師:   小山英樹氏
      (日本青少年育成協会 主席研究員/ 認定マスター教育コーチ)

■日時:   2011年7月14日(木)19:00〜20:30

■会場:   未定 申し込みの方へご案内いたします。

■参加費:  JACSAC正会員=JAOS認定留学カウンセラー:無料
       アソシエイト会員: 500円
       一般: 1,000円

■定員:   30名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

■申込方法: メールにてJACSAC(info@jacsac.org)まで
       下記書式でお申し込みください。
       1)氏名
       2)JACSAC会員番号
         (JAOSccの方はその認定番号、無い方は無記入)
3)メールアドレス
       4)勤務先
       5)日中連絡が取りやすい電話番号
6)懇親会参加の有無
       7)質問、疑問などもお書き下さい。
         可能な限りセミナーに反映します。

■申込締切: 2011年7月13日(水)

■懇親会:  セミナー終了後、懇親会を予定しています。
       会員同士の情報交換やネットワーク作りのよい機会です。
       ぜひご参加ください。
       講師も参加される予定です。参加費は実費3,000円程度。

……………………………………………………………………………………………


記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking






ハーバード大生も講師 高校生向けサマースクール

1年ほど前に留学道仲間であり先輩でもあるAGOS会長の横山さんが、いつものSizzlerでの2人食事会(2人ともお酒は飲みません)で、興奮してとても優秀で行動力のあるハーバード大学の日本人学部生、小林君について話してくれたことを思い出す。

「アメリカのリベラルアーツ教育の素晴らしさを、日本の高校生にも体感してほしいので何か行動を起こせないか」

その素晴らしい思いに大賛同した横山さんは、その後何度も小林君と彼らの仲間とやり取りをして、その都度私にも、そのエキサイティングな取り組みの進捗を教えてくれていた。

そしてついに、小林君のリーダーシップや実行力と高い志と、様々な人たちの協力があり、この8月に日本の高校生向けにリベラルアートサマースクール「Liberal Arts Beyond Border」が開催されることになった。

このサマースクールは小林君がハーバードの学生約20人を連れて来日し8月20日から26日まで都内で日本の高校生と合宿しながら、リベラルアーツの様々な講義をし、それについてのディスカッションを行う形式のものだ。

日米の大学生が実行委員になり準備を進めている。

アドバイザーには、UCLA日本同窓会会長で政策大学院大学の黒川清先生、そしてハーバード大学で教鞭をとられている竹内弘高先生、そして横山さんなどである。

ユニクロの柳井会長などもゲストでお呼びすることになっている。

私も先日小林君に会って話をしたが、本当に気持ちのいい青年で、その一途な気持ちと人を引き込む不思議な魅力を感じ、「やはりハーバードは勉強だけでなく、彼のようなリーダーシップと行動力を持つ人材を選ぶのだなあ」と納得してしまった。また世界のフィールドで活躍する日本人の大学生の存在がとてもうれしく思えた。

1年前から横山さんにこの話を聞き、影で大きなエールを送っていた1人として、今回の取り組みは是非大成功に終わってほしいし、今後毎年このような取り組みを続けていってほしい。

このサマースクールについての詳細はこちら>>>





記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking



 | HOME | 

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2011-07 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks