留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

留学希望者のトレンド? 希望留学期間

「留学プランネット」は、留学希望者がフォーマットに従って自分の夢の留学についての基礎データ(留学目的、予算、期間、希望国など)を入れると、アルクと契約をした多くの留学エージェントのカウンセラーが、その希望に沿った留学プランを無料で送ってくれるWebサービスだ。

この留学プランネットの昨年利用件数4206件のデータから、日本人留学希望者のトレンドを紹介したいと思う。

今回は語学留学の「希望留学期間」だ。

▼希望留学期間(語学留学) 2009年

2週間未満:   142件 8.7%
2週間〜1カ月未満:222件 13.7%
1カ月〜3カ月未満:448件 27.6%
3カ月〜6カ月未満:190件 11.7%
6カ月〜1年未満: 248件 15.3%
1年〜2年未満:  345件 21.3%
2年以上:     28件 1.7%

なんと1ヶ月未満の留学の希望者が22.4%にものぼる。
留学の一般化の現れである。学生の夏休み留学とか、社会人の有給利用留学のようなものが多いということだ。

気になるのは語学留学でも1年以上の期間を考えている人も結構いるということだ。どこまで厳密に考えてこの期間をしているかはわからないが、語学だけを1年以上勉強するのはよほど留学前の語学力が低くない限り勧められない。

長期留学を考えているなら、なるべく早く語学の部分を終了して、次のステップ(学部進学とかせもん学校入学とかインターンシップなど)に勧めるよう努力してほしいものだ。

本当に「斬れる語学力」は語学学校では見につかないと思っている。やはりネイティブと同じ土俵で苦労して鍛えないと、「仕事で使える」語学力のレベルには行かないだろう。




記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryugaku1.dtiblog.com/tb.php/142-36d557d8

 | HOME | 

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks