留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

やっぱり中国留学熱上昇か?

大和総研ホールディングのサイトにあるコラムで面白い記事を見つけた。
タイトルは「留学先が映す構造変化」5月12日のコラム記事


まず最近の英会話学校の学生数の減少や米国留学者の減少を上げ、最近またいろいろな面で注目を受けている中国への留学が増加してきていると指摘している。

その理由として?「経済やビジネスにおける中国のプレゼンスの増大」?「留学費用が安い」ことなどを上げている。

私も今後のアジア諸国の経済的、文化的な交流や繋がりの増加が不可欠なことを考えると、中国を含めたアジア留学は将来的に必ずもっと増えてくると考えている。その中でも世界一の人口と目を見張る経済成長をしている中国、そしてインドへの留学は今後絶対に増えるはずだろうと考えている。


記事が参考になったと思う方は、ここをクリック→Blog Ranking





コメント

はじめまして

こんにちは。
突然のコメント失礼いたします。
星野さんの「こうすればなれる留学カウンセラー」の本、
読ませていただきました。とてもためになりました。
素晴らしい本をありがとうございます。
そこで、迷惑かと思いましたが星野さんに、私の留学の悩みを相談したい!と思い、コメントさせていただきました。

私は現在大学3年生で、英文科に所属したいます。今年の8月からアメリカの大学に1年間留学します。そして、将来は留学カウンセラーになりたいと考えています。
そこで質問なのですが、アメリカの大学ではどのような授業を専攻したらいいと思われますか。


拙い文章で大変申し訳ありません。
お忙しいかと思いますが、お時間があるときにでもアドバイスしていただけたら、嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryugaku1.dtiblog.com/tb.php/152-a02f60ad

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks