留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

受け入れ国政府関係者と留学エージェントから聞く日本人留学動向

先週、毎年恒例の留学先政府機関関係者と一般社団法人JAOS海外留学協議会との会合があった。

今回はアメリカ大使館(商務部、広報・交流部、領事部査証課)、日米教育委員会、オーストラリア大使館、カナダ大使館、ブリティッシュカウンシルの方たちとJAOS会員各社とJAFSAなどが集っての会合で、錦糸町のAIG研修センターで行われた。




まず、政府関係者からそれぞれの国の昨年の留学受け入れ動向や、留学促進の取り組みについての報告があった。そして、次に留学エージェント各社の昨年の大まかな実績や景況感等の報告があった。

政府関係の留学生の昨年の統計は、まだ出てきていないが、査証の発給件数や留学フェアなどの参加者人数を見ると、どこの国もここ数年日本人が増加している傾向と診ているとのことだった。

直接希望者留学生と毎日関わっているエージェントサイドでは、はっきり取り扱いの数が増加しているとの報告が相次いだ。

以下、皆の報告からおおむね見て取れる傾向だった。

・大学生の留学の大きな増加
・中高生の短期留学の増加
・小中生のサマースタディツアー参加者の増加
・留学フェアなどのイベント参加者の増加
・フィリピン留学の増加
・シンガポール・マレーシアなど比較的新しい留学先への需要が出てきた
・IELTS受験者の大きな増加


1年に1回のこの会合は、政府関係者と業界関係者が胸襟を開き、お互いの情報を共有し、対話と協力を促すとても良い機会になっている。

今後も協力体制を大切にして、お互いに留学促進活動を進めていきたい。







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks