留学&キャリアとしての留学カウンセラー

留学の全てを知る留学仕事人の得する留学情報、業界動向、留学カウンセラーになるためのノウハウ等の解説

若者の海外離れは本当に起きているのか?

20代のの若者の海外渡航者数が減っていると言う統計はあるようだが、確かに18歳人口が減ったり、景気や物価に左右される面もある。私たちは仕事を通じてなんとなく最近の若者は以前より元気がないと言う実感はあるが、それは正しいのか?

そんな問いに、答えてくれそうな統計が先日発表された。それは帝京大学経済学部観光経営学科の石井昭夫ゼミが行った、海外旅行に関する意識調査である。(有効回答数は1055件で、男女比は男性72.6%、女性24.0%)

それによると
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大学生の間に海外旅行をする予定や希望では、是非したいが39.4%、出来ればしたいが35.7%と2回答をあわせて75.1%が海外旅行の意欲を示している。あまり興味がないは9.3%、する気はないが8.7%となり、若者が海外旅行をしたくない、とはいえなさそうだ。また、「若者の間に海外旅行熱が減退したといわれること」についても質問をしており、そう思うの回答は34.3%で、そうは思わないが50.5%となり、業界側の意見とのズレがみられる。自由回答でも忙しい、金がない、英語が出来ない、海外に行くのにビビッている、燃油サーチャージが高いなどの回答がある一方、学生のうちに行くことで勉強になるというコメントもあった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
となっている。

私は「あまり興味がないは9.3%、する気はないが8.7%」で18%もの若者が海外に行く気持ちが薄いこと自体がすでに、???であるし、嘆かわしいことだと感じる。

「日本は島国だし世界は広いよ。21世紀を生き抜いていくためには、世界視野で物事を考えて行動できないと駄目なんだよ。」と言いたい。最近身近に起きている、食品、原油、環境、金融の問題だけ見ても、分かるんじゃないの?

今でこの状態だから、今後10年先は、「海外に興味ないよ」なんて、この資源の無い他国に全てを依存している日本で言ってられないのは明らかなのに、なぜ時間がある学生時代に海外に行っておかないのか?

親に出世払いで借金してでも、貧乏旅行でもいいので海外に行くべしと言いたい。


コメント

最近の若者を代表して意見を言わせていただきます。
突然歴史の話を持ち出して申し訳ありませんが、このブログの作者さんはイギリスがインドを植民地支配した時にどのような手法をとったかご存じでしょうか。
詳しくは文芸評論家山崎行太郎氏のブログを参照していただきたい。http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100122/1264117548
当時のイギリスはインドの優秀な青年を留学生として本国に受け入れ、そこでイギリス式の政治制度や経済政策、歴史等を無理やり教えて、その留学生をインドに帰国させて統治をさせました。つまりイギリスの植民地といっても実際はイギリス人の統治ではなくてインド人による統治だったのです。しかし歴史の教科書などには「イギリスによる植民地支配」と書かれています。インド人による統治なのになぜイギリスの植民地として扱われるのか。それは統治をおこなっているインド人がイギリスの影響力に洗脳されている、いわばイギリスによる傀儡政権の一員としての役割を無意識のうちに担わされてきたからであります。
なぜこのような話を持ち出すかといえば、私は現在の日本はまさにアメリカの植民地だと感じるからです。日本の政界や官界にアメリカ留学経験者やアメリカ勤務経験者が多いことからも分かるでしょう。昨今の東京地検の暴走ぶりを見てもまさに日本の主権がアメリカに握られている、いわばアメリカによる傀儡体制が出来上がっているのではないかと私は危惧しているのです。歴史は繰り返すとよく言いますがまさにこれは典型的な例でしょう。
優秀な人材が海外に進出していったときに将来どのような弊害が起きるかは、時間が経過しないと分からないでしょう。ですから現在数多くの留学生を輩出している中国や韓国もいつか必ず痛い目にあう日がやってくると私は確信しています。
私は自信を持って言います。過去の歴史から見ても、留学奨励政策は寮来に大きな禍根を残すと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryugaku1.dtiblog.com/tb.php/66-8a0e4b75

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Appendix

留学仕事人

留学仕事人

留学プロデューサーとも呼ばれる。

「こうすればなれる留学カウンセラー」(リーダーズノート社刊)の著者

留学業界20年以上。世界の学校500校以上を視察。海外の業界紙や国際会議で日本の留学事情を発信している留学仕事人。日本だけでなく海外の留学業界事情にも精通。

何故か音楽も都市もソウル好き。往年のソウルダンサー。最近はサイクリングがマイブーム。愛車はコペン。

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks